エアリアルヨガとは?

Natural ~エアリアルヨガレッスン~

3名での少人数制なのでしっかり楽しめます!

月謝制ではなく1回払いなので通いやすい◎


エアリアルヨガとは?

天井から吊るされた布を補助具として使いながら床のポーズを組み合わせて行うヨガです。

床で行うヨガよりも布の補助があるため初心者向けのエクササイズです。

体格の大きい方や体の硬い人でも布の補助があるため、自分の力でポーズの加減ができるので

関節や背骨に負担なく、簡単に難しいポーズが行えます。

過去に運動などで体を痛めた方や、運動が苦手な人にもおすすめです。

筋肉は80歳までつくれます!


主な効果

反重力の力を借りて、普段の姿勢癖、体の筋肉や骨格が矯正されます。

背筋を無理なく伸ばし、背骨や骨盤の調整、下垂した内臓を正しい位置に戻します。

肩こりや腰痛が緩和されます。

布の上で行うので、バランス感覚や体幹が強化されます。

布を使って体を動かすので、床上ヨガより深く呼吸でき、また左右差のバランスが調整しやすいです。

布の負荷を利用して、リンパの流れを良くし、マッサージの効果もあります。

血流の流れを良くし、代謝が上がり、むくみも解消。アンチエイジング効果があります。

脳の活性化、ストレスの発散、リラクゼーション効果があります。

三半規管が鍛えられ乗り物酔いしやすい身体を改善していきます。

主にインナーマッスルを鍛えるので内側から引き締まっていくので、女性らしいボディーラインつくりに効果的です。

ご利用にあたっての注意点

●服装について

 脇、膝裏が隠れる服装でおこし下さい。フード、ファスナーやマジック、ボタンのついている物はご遠慮ください

 ヘアアクセサリーについては、シュシュや飾りのないヘアゴムにしてください。(布を傷つけるため)

 レッスン中は、ネックレス、指輪、ピアス、ベルト等外していただいております。

    基本裸足でレッスンを行いますが、五本指ソックスは着用可です。

※更衣室はございませんので、あらかじめ着替えをすましてお越しください。

※服装によっては着替えて頂く場合があります。

●爪に関して

 引っ掛かりのあるネイルをしている方、もしくは爪の長い方はこちらで用意した手袋、靴下の着用をお願いします。

 布の損傷を防ぐため。

    指輪の外れない方も手袋をご利用ください。 

(当店で150円で購入していただいております。)

お飲み物(蓋つきの物)、タオルかハンカチをお持ちください。

ヨガマットはいりません。

レッスン終了後にヨガマットはウェットティッシュで拭いてください。

●レッスン2時間前にはなるべく食事を済ませておいてください。

●初回の方はレッスンの10分前にお越しください。

 2回目以降の方は5分前にはお越しください。

(レッスン開始の30分前から入室できます、早すぎる場合入室できません)

●お一人様での予約も大丈夫です。

●お子様連れでも大丈夫です。お子様連れの方は事前にご連絡頂ますようお願いします。

 もし、レッスン中にお子様が泣いてしまってレッスンが中断することは構いませんが、その分のレッスン延長は

 いたしませんのでご了承ください。

 レッスン中はお子様の怪我がないようご配慮頂ますようお願い致します。

●男性の方は女性の方と同伴か、ご紹介頂いた方のみご参加大丈夫です。

 ご希望レッスン帯に先約がある場合は先方に男性も一緒にレッスンしてもいいか確認した上で

 ご予約をしていただく形になることもあります。

 

  日曜、祝日はお二人様以上で予約相談ください。

●キャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。

●当日キャンセル、またはご連絡のない場合はキャンセル料が発生し、振り込みにてレッスン料100%頂きますのでご注意ください。(少人数制のためご了承頂きますようお願いします)

2週間以内の再度ご予約をしていただきましたら、キャンセル料はいりません。

●遅刻された方はレッスンを受けれませんのでご注意ください。(レッスン5分前には入室してください)

●事故や天候のため(雪などで)やむをえず遅刻する場合は10分前までにご連絡ください。

●レッスン中に事故やけがなどのトラブルがあった場合、明らかな帰責事由が認められる場合を除き、責任を

 負いかねますのであらかじめご了承ください

●以下の項目に不安のある方はご自身の判断で受講していただくことになります。ご了承ください

 1強度の高血圧、低血圧の方

 2慢性の心臓または腎臓病患者のかた

 3眼(結膜炎、緑内障、角膜の炎症)疾患がある方

 4中耳炎、外聴道炎、その他耳疾患のある方

 5ヘルニアなど腰に持病がある方

 6妊娠中の方

 7その他(上記以外の持病がある方)

※ハンモックが揺れますので、三半規管の弱い方はまれに気分が悪くなることがございます。

●通院中の方は医師にご相談のうえ受講してください。

●その他ご不明な点があれば、お問合せください。


 

慣れてきたらこのような事もできるようになります😄